カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

ゲヲログ2.0

ここがダメだよ、「シヴィライゼーション」

ここがダメだよ、「シヴィライゼーション」 小生、思うのですが、「シヴィライゼーション(以下単にcivと表記します)」シリーズがよくわかりませぬ。というのも、システムがわからんのです。これは、このcivに理解力高い人であればよくわかるはずですし、あるいは、小生のように『civが分からん』と共感してくれるかたであればよくわかるはずなの...

記事を読む

Steamでゲームがクラッシュする/フリーズする/ブラックスクリーンになってしまうケースの解決策一覧

目次(クリックすると各項目にジャンプ)【解決策その1】各種ドライバーのアップデート【解決策その2】ゲームの整合性ファイルの確認【解決策その3】Win8互換性モードでゲームを起動【解決策その4】まだ、エラーが頻発するときは,,,【解決策その5】まだまだ、エラーが頻発するときは,,, 【解決策その1】各種ドライバーのアップデート ...

記事を読む

攻略「Ship of Fools」~【深海の暴君クローズ打倒編】

公海で戦うボスが深海の暴君クローズです。 道中攻略 公海からは雑魚敵も含めて敵のスタン攻撃との兼ね合いがボディーブローのようにじりじり効いてきます。このスタン(ビームみたいなやつっすね)を潜り抜けながらも、基本反射させられるものはほうきで反射させて、攻防のバランスに配慮し効果的に動き回ることです。 爆弾フグは大...

記事を読む

攻略「Ship of Fools」~【森林の影テンタクルス打倒編】

忘れ去られた水域で戦うボスが、森林の影テンタクルスです。道中とボス両方をテキトーに解説。 道中攻略 それほど難しくはないですが、赤色ガエルにだけは注意をしてください。うっぷん晴らしに即ダメージの射撃物を撃ってくる。弾き飛ばすのも容易ではないので、これはカエルがタメに入っている段階で攻撃を加え、撃たせないうちに倒すこと...

記事を読む

Steamで注目すべき『次に来るメトロイドヴァニア5作』を紹介する

Steamで注目すべき『次に来るメトロイドヴァニア5作』を紹介する...という記事です。 それでは、よろしゅう<(_ _)> Momodora: Moonlit Farewell まぁ、まずは鉄板タイトルから...ということで「Momodora: Moonlit Farewell」。このIPは国内外...

記事を読む

”2D版「Fable」”こと「Kynseed」~日本語ローカライズは公式Discord情報筋によれば『ありうる』

Lionhead Studiosの元スタッフによる”2D版「Fable」”こと「Kynseed」...その日本語ローカライズは公式Discord情報筋によれば『ありうる』ことらしい。本作のローカライズを巡っては、公式サイトのF&Qに回答があり、その声明では日本語が優先される、ということは少なくとも確認できない。ただ、文言...

記事を読む

【連載:サルでもわかる漫画レビュー】人気漫画「日常」~11巻発売へ

漫画家あらゐけいいちによる人気漫画「日常」の新刊11巻が7年ぶりにようやっと発売される。連載はエース誌にて再開されていることは周知の事実であり、あらゐ自身『夏が過ぎたころに11巻の告知が打てるようだ』とのツイートをしていたこともあり、新刊への期待が高まっていた。年末12月26日にその11巻は発売に至る、という。エースやPR TIMESな...

記事を読む

国産メーカOdencat手掛ける「メグとばけもの」~2023Q1リリースか?デモ版も配布中

期待のインディータイトル「メグとばけもの」について、IGN・AUTOMATON・ファミ通が各報道にて報じている(すべて2022年5月時点での報道)。どの記事も、本作の予定されていたリリース日が若干遅れたこと以外、正確に特徴をよくつかんでいる。今読んでもその特徴を踏まえ理解するにあたり、かなり参考になる記事ばかり。まとめてみよう。...

記事を読む

「トンボ鉛筆 ZOOM L105 FLB-111B」~ボールペンという文明の利器を足りない頭を捻り絞ってレビューしてみる

トンボ鉛筆ZOOMのススメ このボールペンは本当にすごいんです。『こんなボールペンに出会いたかった!』というほど画期的なボールペンです。ラディスチオ・ピロによって発明された、文明の利器・ボールペン...発明から60余年の時を超え、我々はこの価格でこれほどまでの天才的設計性を持ったボールペンを手に入れることができるようになりました。...

記事を読む

1 2 3 4 53