カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

名作RPG「CrossCode」開発元RadicalFishGames、新作「Project Terra」プロトタイプ制作完了をレポート【今後の開発予定について】 | ゲヲログ2.0

名作RPG「CrossCode」開発元RadicalFishGames、新作「Project Terra」プロトタイプ制作完了をレポート【今後の開発予定について】

名作RPG「CrossCode」開発元のRadical Fish Gamesが手掛ける新作RPG「Project Terra」のプロトタイプ制作完了が、彼らのHP上でレポートされている(Radical Fish Games)。Twitterに適宜関連スタッフによる完成部分が伝えられており、それらの挙動を逐一集めてみたところ、こんな感じになる。

なお、公式ぺージで紹介されている分は、イントロ部分・戦闘部分・探索部分・拠点部分・バックミュージック部分となっているので、それぞれ、公式報告されているものをここ(ゲヲログ2.0)にもはりつけることで間接的に紹介する。

イントロ部分

戦闘部分

探索部分

拠点部分

バックミュージック部分

見た感じ、雰囲気としては「CrossCode」で得られたノウハウをブラッシュアップして組み込んだといったところか。今後の動向が気になるが、どうやら「Project Terra」はEA(早期アクセス)でリリースされる可能性があり、そのEAリリース開始までどれぐらいかかるか見積もりが立たないものの、現開発段階において少なくとも(どういったリリースになるかどうかは不透明ではあるが…)どんな形でもリリースまで2・3年~数年程度はかかるのは必須と見込んでいるようだ。

So… when will Project Terra (which is still a project name…) be released? If there’s one things we learned from CrossCode, it’s that we’ll be much more careful about mentioning a release date this early. We do have a lot more experience now and hopefully this will be able to make a more accurate estimate, but still… lets just say it will still take a few years. Yes, that’s a pretty long time. If you want to play something earlier, there’s another thing we plan to offer, just like with CrossCode: Early Access. Again, we hope to use your feedback during development to hopefully create another quality game with lots of rough corners ironed out – before the final release. And when will Early Access start…? Sorry, we also don’t quite know that yet! In any case, we’ll keep you posted on any new developments and whenever we’re ready to mentioning any sort of release date!

テキトー訳:新規IPのプロジェクトネーム「Project Terra」がリリースされるまであとどれぐらいかかるんやろか?っていう疑問があるやき。これについては、わしらが前作に当たる「CrossCode」の開発で学んだように、かなりシビアになる必要があるんだってこともわかってくれや。まぁ大体、そうやなぁ…2~3年から数年は必要だと思うんだ。長いと思ったろ?そうなんだよ。んだから、もひとつのプランもあってな、EA(早期アクセス)を使うっていう手もある。じゃEA自体がいつ始まるかってのはまだまだわしらとしてもわかんねーんだ。そうそう決められるものではないんだけども、今後追加されるであろう、わしらからのお知らせ、楽しみにしてまってくれな。

Project Terra Prototype Completed | Radical Fish Gamesより引用

「CrossCode」で経た10年に加えて、そのバトンがLeaからJunoに渡った今、
再び長い長い旅がまた始まったといえるのだろう。