カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

ゲヲログ2.0 | ページ 52

ExcelだけでSteamハードウェア統計分析を行う

さて、Steamには匿名のハードウェアサーベイデータが転がっている。今回は、時系列データとしてこれを取り扱い、ハードウェアの推移および使用状態などを統計的に俯瞰してみたいと思う。かつて、私は「ExcelだけでSteam登録ゲームの統計分析を行う」という記事書いたんで、その姉妹記事だと思ってもらって構わない。端的に次のグラフを見てほしい。 ...

記事を読む

ガラスタイプの分類:決定木分析

ガラスのタイプを様々な化学物質の関係上で分類したものを見る。今回は、mdaパッケージに含まれるデータファイルを活用する。今回使うソースコードが以下である。 まず、ヒストグラムと初歩的な決定木分析の結果をみると... 理想的な分布でガラスが生成されているのではないことがわかる(極性を持っている)。プロッ...

記事を読む

【連載:クマでも読めるブックレビュー】「さよなら、アルマ」”赤紙をもらった犬”

本書は”アルマ”という軍事用に鍛錬された犬とその家族との絆を描いた作品だ。作者の水野は博物館で軍事犬の歴史を見ていたところ、本書の着想に至ったという。確かにこのアイデアはすごくいいところや戦争のある面での本質をついている。人間は万物の霊長といわれるのに、それにもかかわらず、自然をむしばみ、自分たちの利益におごり、しかもそれにこだわる。 ...

記事を読む

ウイイレvsFIFA 世界市場での売上推移グラフ

・最新版できました。2009~2019年の間の統計です! さて、タイトルのとおりだが、海外のアナリスト?のかたがまとめていたので俺なりにexcelに移植してみた。その結果がこれ(一番見やすいグラフにしてみた)。 このグラフは縦軸に万本単位をとり、横軸に西暦をとったものだ。例えば、FIFAの2016売上...

記事を読む

【新時代の】nine-two自身が伝える純国産Arma系FPSの開発【AI】

更新が適宜進んでるようでなにより。SECEF EXISOPXE管理人のnine-twoが国産FPS XOPSの続編XOPS2を制作している。ただ、本人の本職が多忙すぎて開発は断続的な開発状況報告の立ち位置であるらしい。 実は、俺も通信制高校に通ってた時に、XOPSに出会い、ポート開放してサーバー立ててオン仲間とヤンヤヤンヤやってた...

記事を読む

【連載:ローグライト探訪記】ローグライク(Roguelike)ゲームとローグライト(Roguelite)ゲームの違い

ローグライクゲームには一番簡素な定義によれば、三つの要素がある。まず最初に永久的なキャラロスト・次にダンジョンのランダム生成性・次にターンベースの戦略戦のことだ。 1・永久的なキャラロスト プレイヤーの死はキャラロストを意味する。「お持ち帰り」はできない。 2・ダンジョンのランダム生成性 ダンジョンがランダム生成...

記事を読む

追悼「約束」―千早の涙

あなたを失って心から悲しんで あなたをはじめて人として失ったことを悲しんで 心からそれを思いひきつなぐ糸があるということを学んだ 人が生きるということがいかに残酷で 苦しくて醜くてそれでもなお美しいことを学んだ 明日の見えない今日だからこそ いつでも一生懸命に生きようと君に教えてもらった 未来は見えないからこそ 希望の灯火が消ええな...

記事を読む

”流通の天才”アレクサンダー・セロピアン(Alexander Seropian)

ゲーム会社のBungieといえば「Destiny」およびその続編「Destiny2」のヒット作で知られている会社やけどFPSをこれで知ったという若者も多いや思う。それ以前からの、25年間の社史が語っているようにガチですごいゲーム会社じゃ。はじめはPongのクローンから始まっているんやが、ほかにも代表作多し。 「Abuse」「Ma...

記事を読む

帰無仮説と対立仮説のおさらい

帰無仮説と対立仮説はペアである。帰無仮説が棄却できるのであれば、そのときの検定は有意であるといえる。逆に帰無仮説が棄却できないのであれば、そのとき検定は有意ではない、という。要するに帰無仮説とは生じた疑問が問題ない(これを”無に帰す”と言う)ということであって、「否定(帰無仮説)の否定(棄却)は肯定(検定有意)」と覚えればわかりやすい。そ...

記事を読む

1 49 50 51 52 53