Chrono Ark

ゲーム関係

「Chrono Ark」【難易度ノーマルクリアまで500回以上死んだ真性のヘタレがつかんだ攻略のコツ】

500回以上死んだヘタレがつかんだ攻略のコツ。上手い人だと20回ぐらいで、最終ボス撃破までいくらしいんで、あくまでヘタレの進言。真性のヘタレによるゲーム攻略解説。 敵を知れ 敵の行動パターンを知らないと、負けが込むのは当たり前だ。ローグライトデッキ構築とRPGを融合させたゲームであるがゆえ、敵の行動パターンを知ることは何よりも重要な攻略要素だ。例えば、『この敵の行動パターンはこうだな』とか『この順でこのキャラクターに攻撃してくる可能性が高いな』だとか、想定できることはいくらでもあるはずだ。特にボス戦では、ボスの行動パターンを調べつくせ。隅から隅までだ。出血や特殊効果を付与されることで、一気に優勢が崩れピンチに陥ることだけは避けろ。そのために、まず”敵を知れ”。 己を知れ 敵を知ったらば、次は”己を知れ”。本作「Chrono Ark」はなるべく効率良く相手にダメージを与え続けるため工夫が必要なゲームだ。己のチームのコンビネーションをしっかり確立しておき、勝ちパターンを常時とっておくことが重要だ。ゲームバランスはかなりいいほうなので、自分のチーム戦術を確立できれば...
ゲーム関係

攻略「Chrono Ark」最新環境でどのキャラが強いか(主要キャラTier解説)

ゲーム「Chrono Ark」の最新環境でどのキャラクターが強いか、Tierを併記して解説しているSteamガイドがいるようなので、その和訳解説記事を書く(Tierは0が一番強く、2が一番弱いことを示す)。 ※以下の記事を参考にして、あたしなりの私見も交えて書いています。 Steam コミュニティ :: ガイド :: EA v1.61a: Team Composition and Character Analysis Guide サポート部門 0:ジョイ...全体的に強い回復魔力を持ち、バランス力に優れている。アイアンハートの防御系のスペルとの組み合わせの中で、デバッフをこのジョイを中心に据えると勝率はより高くなるだろう。終盤になるにつれ、回復力を上げ全体にかけられるヒーリング能力に磨きをかけたいところ。とにかく強い。 1:プレッセル・シズ・セレナ...ジョイよりは弱いものの優れたヒーラーであり攻撃力も兼ね備えるプレッセル。シズは能力はあるが、回復のためのマナコストがかかるためランクが落ちこの位置に(前環境では最強のサポーターだった)。セレナはシングルを...
ゲーム関係

カードデッキ系RPG「Chrono Ark」詳解プレイレポート ラスボス~忘れられた王 攻略『結末(ラスト)の章』【動画付】

😉人によって使いこなし具合も得意なパターンも違うと思いますが... ヘイン シルバースタイン プレッセル アイアンハート の組み合わせの事例となります。ヘイン・シルバースタインで前衛攻撃組を構成し、プレッセルで回復もしくは攻防一体魔法の発動を、アイアンハートには防御をそれぞれ担当させます。 私見ではこの組み合わせが一番楽な気がしますが、攻略方法に関して言えば王攻略のための共通パターンを覚えておく必要があるため、他パーティ編成の場合でも参考になると思います。 基本的な戦い方 ヘインの単体攻撃(滅多切り・血の復讐)やシルバースタインの狙撃でガンガン削っていきます。ただし、この戦闘はおそらくどうやっても10分ぐらいはかかりますから、長丁場であることを意識したうえで、攻撃させてください。前衛のオフェンスがいかに強靭といえども、守備をおろそかにしては敗北必死です。 プレッセルには有益な回復スキルが多くあります。全体回復魔法(治療の輪など)を利用する他、シャイニングフィラで相手にダメージを与えながら、こちらの全体回復ができるというチート並みの技があります。シ...
ゲーム関係

カードデッキ系RPG「Chrono Ark」詳解プレイレポート 序盤~中盤の攻略 その(2)『啓発(ヒント)の章』

あたしもかなり頭ひねりました... ・忘却の泉はいつも同じ時間軸に出現する。200Goldでドロースキルが手に入るので、ここで一枠の「ソウルストーン」持ち分を埋め合わせできるのを忘れないこと。序盤の敵は弱いので、この時点でGoldが足りなくなるということは、まずないはずだ。 200Gold払えば序盤定位置で、ドロースキルが一つ手に入る。その分のソウルストーンは使わなくて良いのでレベルアップやマナ増幅などの他の”取り分”に回そう。 ・しばらく経つと、レアスキルをすぐにアンロックできるアイテムが一面ボス撃破時に手に入る。そのほかにも、強力なアイテムの出現ポイントにはある程度の目途が立つケースが多い。「遺物」は道中でケース(通称:冷蔵ケース)に入れて、強力なサポートを戦闘序盤から得よう。 プレイしていくうちにどこでどういった強力な強化アイテムが手に入るか、そのタイミングはわかるはずだ。きっと、周回プレイしていくうちに自然と覚えるだろう。 ・対「ゴーレム」戦では全体攻撃を受けないように、該当カードは基本的に交換するか破棄すること。対策に次ぐ対策を練ることで、こい...
ゲーム関係

カードデッキ系RPG「Chrono Ark」詳解プレイレポート 序盤~中盤の攻略『修行の章』

前回のレビューに続き、中盤までの攻略の肝となる点をあたしなりにまとめてみた。 アイテムの取捨選択は大胆かつ慎重に アイテム屋で600Goldする「鍵」を使うタイミングはかなり重要。的確な判断で手っ取り早く強化アイテムを取りこぼすことなく進行するのが、序盤のミソになる。このようにリスク管理を念頭に入れた、アイテムの取捨選択は重要だ。初めてこのゲームを手に取ったプレイヤーにとって貴重なのは、まず、HPや攻撃力と大幅にアップできるアイテム(や装備類)だろう。 使い切りのもので重要なのは、防御系フィールド=シールドを全体に張れる丸い網状のアイテム。最低でも中盤までに2・3個確保しておきたい。この頃になれば、レアスキルも覚えられ、攻撃にその能力を十分発揮できるので、あとは守備力を手っ取り早く発揮できるアイテムがあれば、粘り勝ちできる。 ゲームを始めたばかりの人はどちらかというと、ボスへの攻撃が間に合わずに負けこむシーンが多いはずだ。序盤の壁は、間違いなく「魔女」か「ゴーレム」なので、こいつらの波状攻撃にさえ耐えられれば、十分リスクを低減させたうえで効率良く後半の...
ゲーム関係

Steamで早期アクセス配信中、カードデッキ系RPG「Chrono Ark」詳解プレイレポート『鬼の章』

今回紹介するのは、Steamで早期アクセスタイトルとして販売されている「Chrono Ark」というゲーム。いわゆる「Slay the Spire」で一般的に有名になった”デッキ構築型のゲームの一種”だ。 ”デッキ構築型ゲームの一種”といってもこのゲーム、単なるデッキ構築シミュレーションのゲームではないのが特徴的。”デッキ構築型ローグライト”と呼称するのは簡単で、ある意味正しい表現だが、そこにRPGの要素-特に「世界樹の迷宮」や(日本版の)「ウィザードリィ」を想像してくれればわかりやすいが...-それらのエレメントの良い部分だけを集めた集合体になっているようなゲームでふ。 ストーリーの舞台となるのは、暗黒漂う世界とその中の決められた地域にしか居住できない人間の住む、空に浮かぶ街の島。謎を抱えた少女が世界と・仲間と・そして自らと相対して”秘められた謎”を解いていくというものだ。 遥かな昔、世界は黒い霧で包まれ、歪み始めました。霧から現れた全てが人々を攻撃し、地上は人が住めない場所になりました。この世界で安全な場所は空の島、’アーク’だけです。主人公ルシ―はアー...