カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

ゲーム関係 | ページ 4 | ゲヲログ2.0

ゲーム関係一覧

なぜゲーム系ライターにはなるべきではないのか?を元ゲーム系ライターが足りない頭を捻って懸命に解説する

某メディアでちょっと書いていたことがありますが、懸命にこのことを解説してみる。「なぜゲーム系ライターにはなるべきではないのか?」 英語の壁 まず、英語力がないとゲーム系ライターには絶対になれません。最低限、読む力は必要です。なぜかっていうと、読むことで記事のネタを仕入れることができるからです。実際問題書く力もあったほうがいい...

記事を読む

ある意味”究極”な格闘ゲーム「Among Us Arena Ultimate」~itch.ioにて無料配布中

大手ゲーム系メディア及び準大手ゲーム系メディアで、このタイトルについて報じている記事はあまり見かけないが「Among Us Arena Ultimate」がitch.ioでリリースされ、無料でプレイできるようになっている(itch.io)。このゲームは、そのゲームタイトル名から推察できるように、その名を知らぬSteamerはいな...

記事を読む

PC版「カリストプロトコル」は絶望視した方が良いのか?

E3 2016のマイクロソフトの発表会で新作「Gears of War 4」が話題になったが、同作は日本では販売されない。同社の広報担当者が明らかにした。理由は「CERO倫理規定以上の表現が含まれるため」。海外ゲームが日本市場向けに販売される場合、過激なシーンが修正されてから販売されることがあるが、「Gears of War 4」は販売...

記事を読む

2022Q3~Q4期待のタイトル「A Plague Tale: Requiem」~邦語対応が完全にすっぽかされたことについてゲーマが怒るべき唯一の理由

4Gamer.netなどは、メディアとしてのありかたの都合上、関連の記事をアップしないだろうが、既にGame*SparkやAUTOMATONは”件の問題”について聖域視せずして関連の記事をアップしている(Game*Spark AUTOMATON)。その”件の問題”とは、期待されてきた中世ステルスACTタイトル「A Plague Tale...

記事を読む

【連載:ローグライト探訪記】「Roguelike Celebration」とは何ぞや?

日本語ソースで報道しているゲーム関連メディアはほぼ皆無なようだが(ググっても関連の日本語ソースはまったく見つからなかった)Steamのキャンペーンページに「Roguelike Celebration」()なるものができていた。これはローグライク・ローグライト系のゲームのプレゼン・ディスカッションを主たる議題にした、いわゆるゲーム...

記事を読む

空中高速機動型3D対戦ゲーム「幻想のヴァルキューレ」~2022/10/23EA販売開始へ

空中高速機動型3D対戦ゲーム「幻想のヴァルキューレ」のEAが、Steamプラットフォーム上で2022/10/23に始まる(Steam)。既にSteamでの商品ページは公開されており、2022/10/22朝方を迎えた現段階で”人気の近日中リリース”欄の筆頭になっている。タイトルの動向は早々に同年9月時点でゲーム報道各社が報じている...

記事を読む

ゲームIPの続編はなぜしばしばオワタ/(^o^)\な状態に陥るのか?

序:なぜゲームIPはシリーズ化すると成功しないのか? 思うところがあって書くんですけど。ゲームIPってのは実は難しい問題です。傑作とされたゲームの続編がうまくいかないってこと、けっこう見ませんか?ちょっと構造的にこの問題をつらつらと書いてみようかと。実例を示しながら書いてみます... エンジンの枯渇化 これはでかいです...

記事を読む

麻枝准「ファミ通」(2022年6月9日号)で「ヘブンバーンズレッド」制作を語る

『ラストシーン以後も考えてある』『5年間の追加シナリオがある』と麻枝は明言. 「ファミ通」(2022年6月9日号)で”だーまえ”こと麻枝准がゲーム「ヘブンバーンズレッド」リリース100日記念インタビューに答えている。インタビューは大まかに言って制作の概要を述べたものであり、中盤に若干キャラクターの動向を挟んでいる...という形で構...

記事を読む

奈須・武内「ファミ通」(2022年8月18・25日合併号)で「FGO」及びTYPE-MOON内部の動きを語る

「FGO」7周年インタビューということもあってか、半分は「FGO」の実装に関するものになっとる. 「ファミ通」(2022年8月18・25日合併号)で”TYPE-MOONのふたり”が「FGO」7周年インタビューに答えている。速報レビュー的な意味合いの強いインタビューで、その前半はほぼほぼマネジメントがらみの内容になっているが、後半半...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 37