カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

IP「Rogue Legacy」~Makeship/Fangamerなどでグッズ展開へ乗り出す | ゲヲログ2.0

IP「Rogue Legacy」~Makeship/Fangamerなどでグッズ展開へ乗り出す

Steamニュースでも明らかにされているが、IP「Rogue Legacy」の開発・販売元であるCellar Door Gamesは同IPのグッズ展開にも本格的に乗り出すという。どうやら当該Steamニュースでふれられている情報は、Makeshipというサイトを介して開発元が繰り出すキャンペーンのようなもので、その企画にいわゆるクラウドファンディングと呼ばれる仕組みを取り込んでいるのが最大のポイントであるようだ。英原文を引用しこの類のキャンペーンがどういうものか?を手っ取り早く紐解いてみる。

1. DESIGN

We collaborate with each Creator to design a unique product for their Fans. We help Creators access custom products that were never possible before Makeship and supplement their ability to continue creating!

2. LAUNCH

Campaigns go live every week and are available for a limited time. If a Campaign reaches the minimum order goal, we start production. If the minimum goal is not met, all Fans are refunded for their order.

3. MAKE

Once a campaign ends, we know exactly how many limited-edition products to make. With thousands of orders for each campaign and high quality standards, production takes 2-4 months to complete.

4. SHIP

Once the product is ready, we ship it directly to you. Shipping typically takes 7-15 business days depending on the destination country and city.

How it Works | Makeshipより引用.

どうやらこのウェブサイトMakeshipの正体とは、キャンペーンが完了しその段で最低生産数に達したら製造および発送をはじめる…という形の『ファンディング・完全受注型 グッズ直販サイト』であるようだ。これは、たしかに興味深いシステムだ。いわば、在庫を抱えることなく販売に至る形式の利確型ゲーミンググッズ販売サイトと考えればよいだろう。PCのBTOを連想してもらえればちょうどいい。大きく異なるのが、受注数に達しないケースではファンディングの資金が提供者に差し戻される点だろう。