Rogue Legacy

ゲーム関係

IP「Rogue Legacy」~Makeship/Fangamerなどでグッズ展開へ乗り出す

Steamニュースでも明らかにされているが、IP「Rogue Legacy」の開発・販売元であるCellar Door Gamesは同IPのグッズ展開にも本格的に乗り出すという。どうやら当該Steamニュースでふれられている情報は、Makeshipというサイトを介して開発元が繰り出すキャンペーンのようなもので、その企画にいわゆるクラウドファンディングと呼ばれる仕組みを取り込んでいるのが最大のポイントであるようだ。英原文を引用しこの類のキャンペーンがどういうものか?を手っ取り早く紐解いてみる。 1. DESIGN We collaborate with each Creator to design a unique product for their Fans. We help Creators access custom products that were never possible before Makeship and supplement their ability to continue creating! 2. LAUNCH Campaigns...
ゲーム関係

攻略「Rogue Legacy 2」~ファーストステージ「The First Spellsword」のボス”Estuary Lamech”戦までの辿り着き方と戦い方解説

前座はいいから手っ取り早く教えろよ ファーストステージ「The First Spellsword」のボス”Estuary Lamech”は、ステージ内にある、大型のドアの奥に潜んでいる。巨体を誇る老人剣士だ。だが、そこまで辿り着くにはいくつかの条件をクリアする必要がある。 ステージ内で緑がかった像がアイテムを手に屈みこんでいるところを見たことがないだろうか?この像の手に持っているアイテムをゲッツしようとすると、チャレンジに入る。このチャレンジふたつをクリアしてからでなければ、ボス前のドアを開く条件を満たさない、ことを覚えておいてほしい。 そのふたつが、Ananke of the ShawlによるものとThe Power of Empathy trialである。双方ともに別の亜空間のようなところに飛ばされ、そこから転戦していき、ほぼすべての敵を倒していくことで進行そして達成することができる。すべてのウェーブを乗り切れば、条件は整う。それぞれのチャンレンジ達成につき、Dash AbilityおよびInner Demon Abilityが手に入るだろう。 その後、...
ゲーム関係

攻略「Rogue Legacy 2」~詰まったときに見てほしい、最重要基本操作解説集

基本操作を解説した後、応用操作を解説。その後に総括をする。 基本操作 左スティックで移動。Aでジャンプ(ダメージ後押すとリカバリージャンプアクションにもなる)。Aホールドでハイジャンプ。Xでアタック。左スティック下+Aで薄壁を降りる。左スティックで方向決め手、RTでダッシュ。 応用操作 左スティック+Aでスピンキック。これ、例えば一面のボスのドア前の二つの松明を灯すのに使うので、ゲーム進行上かな~り重要。単なるアクションとしても、立ち回りでうまく被ダメージ削減するために必須の技術。タイムアタックするのであればなおのこと重要になってきます。また、同コマンドで上下のタラップドアを開くのにも使える。 RBで導管のなかを移動。オレンジ色の液が溜まっている方から吸い寄せられて、もう片っぽに繋がっている導管の穴から出る。地味に見えるけど、これ自体もゲーム進行上けっこう重要。ステージ内に点在する、ノーダメージチャレンジボーナスの達成のためにも、活用不可欠な要素である。 Bでマナ消費して、スペル発動。Yでタレント(能力)発動。この二つのコマ...