【連載:ローグライト探訪記】「20 Minutes Till Dawn」~「Vampire Survivors」の一貫した耽美版 | ゲヲログ2.0

【連載:ローグライト探訪記】「20 Minutes Till Dawn」~「Vampire Survivors」の一貫した耽美版

おそらくはSteamで最も有名な『非進展型ローグライクアクション』のパイオニア・白眉「Vampire Survivors」にリスペクトをしたうえで、オリジナリティを折り込んだゲームタイトル、それが今回ピックアップする「20 Minutes Till Dawn」だ。
【ゲームの特徴】

本タイトルの特徴としては、この類のローグライクアクションのグラフィックス含むデザインに一貫性をもたらした点。メインテーマがラヴクラフトものになっていて、デザインもそれらに準拠している。おどろおどろしいさまを簡素なドットで表現し、登場するプレイアブルキャラクターの女性方もダークな配色のもと、美的なデザインを基盤に据えている。クトゥルフものなだけに、退廃的な耽美色が強い…と表現してもいいかもしれん、そうした魅力にあふれている。

んじゃどういったゲームなんか?ってことを次ページからセツメーしよう。

※画像:ゲーム「20 Minutes Till Dawn」より引用.

【ゲームのルール・二つのゲームモード・細かな不満点】(2ページ目)⇛