カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

【連載:ローグライト探訪記】「Cavity Busters」~虫歯に恋するお年頃♡ | ゲヲログ2.0

【連載:ローグライト探訪記】「Cavity Busters」~虫歯に恋するお年頃♡

げーむのしょーかい

ゲーム「Cavity Busters」は、『虫歯系口腔体内進行型ハードコアローグライトシューター』である。極めて難易度が高いゲームであり、ゲームのトレイラーで見た限り、一見、イサックのコピーゲーに見えるだろう。だが、イサックの影響を受けながらも、システム面で独自色あふれるものを採用している。本作は、『虫歯系口腔体内進行型ハードコアローグライトシューター』である(重要なので二回言いました)。

撃て・進め・体内を。

Cavity Busters is a roguelite toothpunk bullet hell where you use your one and only tooth to chomp the cavity infested enemies. Run on the walls, dodge through bullet filled rooms and stomp baddies. Collect power ups, contract powerful diseases, and dig your way through the body.

Steamより

ぐらふぃっくす

虫歯をキーにしたグロキモデザインが特徴的.むしろある種の爽やかさを感じてしまった…♡

例にもれず、異常なゲームというにふさわしい。

虫歯や口腔体内をテーマにしたおどろおどろしいグラフィックスがすごくインパクトあります…すごく…ショッキングです…。みりゃわかるけど、イサックよりもグロくキモくて斬新すぎるグラフィックスを採用しています。テーマは虫歯・独特すぎる…だが、そこがいい。

前あたしは言いました…イサックのコピーはオリジナリティに欠ける・あるいはガンジョンのコピーはオリジナリティに欠ける、と。多くのインスパイアゲーはたしかにそう。残念ながら、そこで止まっている。ゲームってのは新作をプレイするたびに新しい経験になる想像の産物なのだからこの点を忘れてはならん!その点、こんゲームはこの要点わかってる!

むしろ、ヒットゲームの作者はある種精神異常ともいえる想像力を発揮しているべきであり、だからこそ”ささる”のだ。普通の価値観の持ち主が作るゲームは、要所要所”ささらない”のは当然のことなんよ。イサックは下劣で汚らしいゲームだからこそ成功したんじゃないか。だから、本作が成功する要因があるとすれば、そのグロキモい造形センスにあるといっても過言じゃねえンダ…歯とか細菌とか、バイオロジカルな細胞っぽいデザインが特徴的すぎるデザインなんス。

げーむしすてむ

ドッジロール/ジャンプアクションをうまく使いこなして敵の攻撃を切り抜けるノダ.操作難易度は高いよ!

ビジュアルだけ?いや、システム面でも全くイサックに劣ってませんよ!このゲーム、実は(英語だけど…)チュートリアルが充実してて、そのあたりのアクションギミックをしっかりと解説してくれるんです。平易な英語での解説にとどまるので、中卒英語力を持っていれば、やっていくうちにシステムは覚えることでしょう。

例えば、(自分が歯茎のキャラなんだけど…)歯を投げて攻撃する手法・それを引き戻すアクション、ドッジロールと壁張り付きシステム・ジャンプスタンギミックと三・四重にシステムを重ね合わせることに成功してるのヨ。ほかはぶっちゃけイサックとおなじような感じ。基本はイサック、だが、それだけじゃあない一作でありゅ。

例えば、ジャンプアクションの際などは画面遷移が縦方向にも動いて、遠くから下を見下ろすことになる。そして、相手を踏みつけることでスタン効果を生み出すことができる。あるいは穴におちないようにポンポンとドッジロールやそれの応用である壁張り付きで逃げていくっていうことが求められたりと、システム面で工夫の種に事欠かないっス。

弾幕シューかっていうとそうでもなく、セル型に構成されたゲームの部分部分がむしろ口腔体内をテーマにしたシューデザん方法論とかみ合い、さらに、いくつか用意された動作・挙動のシステムとも見事にかみ合って、うまい具合に融合している。そこが肝であり、本作のバランス性に加味される新規性といえよう( ゚д゚)ナッ!

じっそうようそ

ローグライトお気まりのヒットポイントアップグレード.これでHP上限が上がるね!

ゲーム内ではアップグレードやアンロック要素など、いろいろと、ローグライトゆえの様々な実績達成が見込める。EA中から相当数実装してきたってわけで、現時点で280もの自機アップグレードが実現している。もちろんアップグレードはいい方向に事を運ぶけど、悪い方向に運ぶアップグレード(に相当する類のイベントアイテム)も豊富にある。これが病気(Disease)の概念じゃ!

ボスの実装もかなり豊富で、多様な攻撃をしかけてくる多様なグロキモデザインなものばかり。もしあなたが、デンティスト(歯科医)ならば、本作はもっと楽しめるだろうな。まぁ、歯科医じゃなこうても楽しめるけどw。一言でいえば、素直に称賛されるべき新規性のあるセル型ローグライトってとこかな!ウフフ!

そうひょう

『独創的でいて調和性がある』という稀有なゲームタイトルになっております。イサックが好きだったらば、買うべきでしょう。イサックが合わないかたにはあまりお勧めできません。あれをベースにしながらも、独自にアレンジしたゲームだからね。

イサック系で新規性のあるタイトルをやりたい方はマストバイ。
今すぐ虫歯患者の口腔体内へと潜り、虫歯菌を一網打尽・やっつけろ。

※アイキャッチ画像:ゲーム「Cavity Busters」より引用