ゲーム「OMORI」~スイートハート戦徹底攻略編 | ゲヲログ2.0

ゲーム「OMORI」~スイートハート戦徹底攻略編

出オチ

こういうエキセントリックなカップル、嫌いじゃないね☆

ハナシの始まり

序盤で一番躓きやすいのが、スイートハート城の主・スイートハートでしょう。こいつは感情属性対策をしっかりしないと絶対に勝てません。ということで、対スイートハート戦で行うべき基本戦術と具体的な戦術を解説しよう!という記事です。

基本戦術

主としてこちら側は『しょんぼり』感情を基準としてください。スイートハートは高笑いでこちらの全体の感情属性を一気に『いらいら』にすることができます。これが非常に脅威なんです。『いらいら』がたまると被ダメージが格段に高くなり、スイートハートの全体攻撃の彼女流ハート型モーニングスターでごっそりとHPを削ってきます(スイートハートの感情属性は基本的に『にこにこ』であるため)。こちら側のジュース値はそこまで…まぁ、あまり気にする必要はないんですが、とにかく一気にHPをかっさらわれると、ほぼ100%負けます。最大で全体に200ダメージがありえます。毎ターンこれ喰らってっと、優勢が一転、一気に全滅もありえますんで、感情属性を『しょんぼり』に保つ。これが基本戦術です。

応用戦術

おそらく、オモリとオーブリーのスピード値はそれほど高くなっていないはずです。そこで重要なのが、ケルとヒロによる早めの守備戦術です。ケル・ヒロはスピード値が高くサポート役に秀でています。対して、オモリとオーブリーは攻撃役なんです。意外ですが、女性のオーブリーのオフェンス値が高いゲームです。

じゃあ守備戦術って何やんの?って思うでしょう。まず基本的に粘り勝ちを狙う事です。HP3300ありますから、オモリの攻撃量だけで攻略するには30ターンも必要です。ケル・ヒロのスピード勝ちを基礎としつつ、皆がサポートしながらも、的確に攻撃で削っていかないといけません。そのため…

・「まきびし」を10用意すること

・できれば「ポエム集」を20用意すること(最低でも10は必要)

・全体回復アイテムを最低2つ、ヨミジャムにはあんま頼れないけど5個ぐらい用意すること

これを準備要項にしてください。ケルとヒロは適宜「まきびし」を巻いていき、スピードを削っていきます。巻くタイミングですが、かなりムズイです。相手のスピードが上がっていったら、適宜巻いて、常にこちら側の少なくとも2人はスイートハートよりも早く行動できるようにするべきです。こうすることでヨミジャムや回復のタイミングを早め体制を整えやすくなります。これが「まきびし」の使い方です。

ショップで買える「ポエム集」は『しょんぼり』効果があり、相手の『にこにこ』に絶大な攻撃力をもたらします。ですからこれが必須です。できれば20個は用意しておきたいけど、10個でもなんとか勝てます。10個だと少なくなりがちですから、オモリのジュース消費しての『しょんぼり』効果をもたらすアクションを適宜選択して不足分を補う形ですね。この効果を発揮させたうえで、皆でフクロにしてください。特にオモリ・オーブリーの二枚看板は常にしょんぼりにして、オフェンス量を確保してください。この二枚がいなくなるとかなりヤバいです。

オモリは適宜13ジャム消費の「刺す」アクションでいいでしょう。ですが、この13ジャム消費がけっこう痛いです。というのも「ポエム」系が不足していると、『しょんぼり』効果のアクションが必須になってきます(「ポエム集」などの不足分を、オモリのジャム消費で事実上補うため)。ですので高ダメージ行動は常時は取れないとも思います。ですが、肝なことは確かです。10レベルぐらいで150ダメージ以上稼げるはずですから、かなり貴重なアクションであることに間違いありませんが、常時頼っているわけにはいきません。ジャム消費が激しいので。

そこでさらにオーブリーが通常攻撃とオモリとの連携攻撃を取ることで、チーム全体のオフェンス力を補わさせます。繰り返すんだけど、オーブリーは強いオフェンス力を持つ力量の強いキャラです。ですから『オモリくんを見る』を選択しチームアタックも適宜取り入れるべきです。するとオモリ・オーブリーの攻撃力を中心とし、ケル・ヒロのサポートを受けながら、快適に攻撃を入れていくことができる…というわけです。とはいってもオモリ・オーブリーの二枚攻撃看板でも足りないことも有ろうかと思います。そこで、ケル・ヒロが攻撃もして、事実上のチームアタック、オール戦で最終局面はフクロにできるように流れを持っていくことが重要です。

最後に…

とにかく、高笑いによる『いらいら』作用と全体攻撃のモーニングスターがハマるといっきにやられます。どんなに整っていてもやられますんで、ここには注意してください。徹底してタイミングよく『しょんぼり』をいれる…これが勝率アップの鍵です!

やはりストーリーとか皮肉が効いてて面白い!
明日当たり、続編の噂があったら書いていこうと思います!

※画像は、ゲーム「OMORI(Steam)」から引用させていただきました。