カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

【連載:サルでもわかる漫画レビュー】人気漫画「日常」~11巻発売へ | ゲヲログ2.0

【連載:サルでもわかる漫画レビュー】人気漫画「日常」~11巻発売へ

漫画家あらゐけいいちによる人気漫画「日常」の新刊11巻が7年ぶりにようやっと発売される。連載はエース誌にて再開されていることは周知の事実であり、あらゐ自身『夏が過ぎたころに11巻の告知が打てるようだ』とのツイートをしていたこともあり、新刊への期待が高まっていた。年末12月26日にその11巻は発売に至る、という。エースPR TIMESなどが伝えている。

また、あらゐの最近のツイートによれば、1~10巻までの既存の巻も新装版のような形で再発売されることが示唆されているほか、さらに、アニメ二期もファンの間で噂がされている状況にある,,,というのも、あらゐのツイートにある直近の『みお画』の背後に”うっすらと二期を予感させるような文面が映り込んでいる…”というものがその噂の発端らしい。なお、1~10巻再販について言えば、表紙装いだけ新たにした新装版なのか全面リテイクされて発売に至るのかまでは残念ながらよくわからない…おそらく,,,だが、Amazonでは既にその予約販売は始まっているようだ。

「日常」は、あらゐけいいちの代表作となる日常ギャグマンガ。アニメ版は京アニによって制作され高いギャグセンスとその原作再現性の高さ、ゆるやかでゆとりのある高品質な作画が話題になった。『面白かったのにコア層にしか受けなかったので惜しまれる作品だ』とする声もある。あたしも期待しているので、新情報が錯綜する中で11巻だけは少なくとも手に入れ楽しみたいと思っている…