カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

”2D版「Fable」”こと「Kynseed」~日本語ローカライズは公式Discord情報筋によれば『ありうる』 | ゲヲログ2.0

”2D版「Fable」”こと「Kynseed」~日本語ローカライズは公式Discord情報筋によれば『ありうる』

Lionhead Studiosの元スタッフによる”2D版「Fable」”こと「Kynseed」…その日本語ローカライズは公式Discord情報筋によれば『ありうる』ことらしい。本作のローカライズを巡っては、公式サイトのF&Qに回答があり、その声明では日本語が優先される、ということは少なくとも確認できない。ただ、文言としてあるのは…

・EA期間中はあまりローカライズに力入れられんポ.

・開発が進んだら多言語ローカライズもしたいと考えておるヨ.

ということだけだ。だが、公式のDiscrod鯖で、ブラジルポルトガル語に関する質問に、鯖モデレータ兼開発者であるLionbum氏による回答がしかとある。関連する質疑の中で曰くところによれば、ドイツ語/中国語/日本語/スペイン語については実装したいとのこと(it’s one I think we should do sooner than later with german, chinese, japanese, spanishとの発言有)。多言語ローカリゼーションは決して”約束はできないが(not guaranteed yet)/期待していい”(But fingers crossed)態度をとるとある。文言が具体的にどこに・どの言語に繋がっているかは分からんので、各自で判断してほしいが,,,確かに今現時点でも確認できる情報なので、本作日本語対応の動向が気になったかたはモデレータの元を訪れてみるのもいいかもしれない。~英文は公式Discord鯖より~

元ネタ「Fable」IPは前代のMSゲーム事業で高い評価を得た、自由度と豊富な選択性をウリにしたRPGでありLionhead Studiosの代表作。現時点でMSは同スタジオを閉鎖しているが、それが妥当であったかも含め、「Fable」IPを巡っては様々な情報が錯綜しており、不透明性が高まっているのが現状…一方でそのインスピレーション作である本作「Kynseed」のEA期間脱出は、すぐそこ、今年12月はじめに迫ってきている。

※画像:ゲーム「Kynseed」(Steam)より引用.