管理人:綾野純 副管理人:fame(ファメルス)ご連絡は渉外課まで⇒
【チュートリアル】PC内部の配線をタイケーブル(リピートタイ)でまとめる

【チュートリアル】PC内部の配線をタイケーブル(リピートタイ)でまとめる

ファメのPCですが、ちょうど8pinのグラボに交換したい&AMDのRadeonにするとのことで、部材提供…その上で、飯テロ馬鹿企画を考え付いたのでとりあえず、経過報告やってみます…

http://www.sg-net.co.jp/←今回使わせていただくのはタイケーブルで超シェアを持つ「エスジー工業」様の製品です。その中でも「リピートタイ」という同社の傑作製品を使わせていただきました。注文日の翌日届きました。この手の作業ができるのも日本が世界に誇る中小企業があるからです、本当にありがとうございます。

あ、その前にパン食べよう!

( ゚Д゚)<アレ?なんか別なものできた?

マ、うまいからいいとするか…( *´艸`)<ウシシ

取りまとめて終わり。

友人に聞いたところ、裏配線できるケースがあるようですね。ですが、今回のケースでは”違う”ので”違った”というだけのことですw

※「リピートタイ」について

これはよーするに着脱可能なタイケーブルで、かなりの柔軟性と強靭性(耐熱性含む)を持っている素晴らしい製品です。製品は…

・穴にある程度押し込み通すだけでカチカチとなって固定できる。

・また突起部がついていて、そこを押しながらリジェクトすることができる。

というもので、簡素な構造ですさまじく無駄を省いた傑作であることに間違いありません。世界でもシェアナンバーワンかつオンリーワンの技術力がつぎ込まれているのではないでしょうか?おそらく専用金型やそれによる成型技術のノウハウだと思うのですが…図面を見た時点でかなりしっくりくるものがあったのはあたしだけじゃないはずです。突起部に工夫を重ねているようで、強靭性を失わず、しかも、着脱が容易になるようにしているといいます。

また同社は、タイケーブル専業とこの分野に特化しており、オーダーメイド製品の制作にも相談に乗っていただけるようです。こういった込み入ったことがふつーにできるということは、日本に世界へと誇る中小企業がいっぱいあるからだと痛感しました次第です、ハイ。

(了)