カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

連載:VR探報記 | ゲヲログ2.0

連載:VR探報記一覧

【連載:VR探訪記】「Among Us VR」~βテスト開始まで間近か

このぬいぐるみ、荒巻スカルチノフにしか見えないのはあたしだけだろうか...。 あたしも今日昨日あたりの真夜中(日本時間)、注目のVRタイトル「Among Us VR」のβテストが近いという報のメールを受け取りワクワクしている。ぶっちゃけ、自分自身、βテストに参加する予定はない(製品版まで待つタイプ)。だが、SteamerとしてもMetaerとしても注目のタイトル見参!ということがようやっと...

記事を読む

【連載:VR探訪記】「BOXVR」はダイエットの本質的問題を指摘するソフトウェアである

ダイエットで問題なのは、実は減量自体ではない。本質的な問題は、減量した体重を維持すること(リバウンドしないこと)だ。筑波大学の中田由夫准教授が研究論文内で主張する研究背景にはこのリバウンドの問題が指摘されている(関連リンク:研究論文のプレスリリース)。以下、同プレスリリースより引用。 肥満は世界的にみても大きな健康課題のひとつです。わが国においても、肥満やメタボリックシンドロームに対するさ...

記事を読む

【連載:VR探訪記】タイトル「Among Us VR」~βテストにはAntidote.ggが関わる

「Among Us VR」のβテストがとうとう始まった。4Gamer.net・MoguLive・電ファミニコゲーマーなど国内メディアが伝えている。あたしも応募しておいたが、すぐにリアクションは来た。『8月にβテストが始まる』というAntidote.ggからのメールリアクションだ。 このメールによれば、βテストに参加するには、Antidote.ggの組み入れるサインアップ要項のよ...

記事を読む

【連載:VR探訪記】なぜVRは忌避されるのか?

たしかに納得のいく意見だ。あたしが『VRいいよ~☆ミ』『買って一緒にやろーよー☆ミ』っていうと、大抵の友人は拒否する。これにはいくつかの理由があるだろう。彼らの意見をかいつまんで書くとこのような理由が列挙される。 ①まず”高い”! VR機器は安くなったとは言えども、やはり依然としてハードウェア投資としてでかい買い物だ。国内販売の有望株である、ヨドバシででさえ「Quest 2」が370...

記事を読む

NFL~NFT(非代替性トークン)を活用したP2E(Play to Earn)アメフトタイトル「NFL Rivals」を発表

いまだ、その価値未知数...物語は始まったばかりの序章にすぎない...という。NFTへの信用・トークンの存在価値は”彼ら”が築くかもしれない! まだ、4Gamer.netやゲムスパもほとんど報じていないようだが、NFL(全米アメリカンフットボールリーグ)がP2E:Play to Earn(プレイして稼ぐ)タイプ・NFT(非代替性トークン)を最大限活用した形式のデジタルゲームを、米国の有...

記事を読む

【連載:VR探訪記】Meta(FB)~VR市場で攻勢も新モデル「Cambria」に懸念有

既存のスタンダードモデル「Meta Quest 2」のサポートを基軸としながら、テクノロジカルコングロマリット・Meta(FB)が、今後さらなるVR市場開拓攻勢に出る見込みだ。既存製品のさらなるサポート充実と合わせ、革新的な新商品・ハイモデルの投入が見据えられている。 ( ゚Д゚)<ちょっとお時間いただきますよ。 Metaの方針 まず、既存製品のサポートについてだが、Me...

記事を読む

【連載:VR探報記】期待作その1「NFL PRO ERA」~アメフトで・VR始めるのなら・今のうち

リポートする事項は、すでに”足の速いメディア”が先んじて伝えていた情報なようだ(Mogura VR)。NFLがいくつかの非シミュレーション系アメフトIPに着手しており、”ポストMadden”を開拓しようとしている姿勢は、以前から2Kとの提携策のプレスリリースでもってして情報公開されていたが(PR TIMES)、まさかMeta(FB)と 連携しているとは思わなかった。意外中の意外だが、こ...

記事を読む

【連載:VR探報記】あまたのフライトシムファンが「VTOL VR」をプレイするべき単純なたった一つの理由

ゲーム「VTOL VR」の日本語解説サイトの大御所VTOL VR JPの管理人hideG氏が、そのゲーム性を称賛している。問題なのは、同氏が語るように、『ここまで(同氏のように)フライトシミュレーションの環境を本格的に整えても、VRデバイスを使ってプレイする航空シミュレーターである「VTOL VR」にまったく敵わない』という事実だ。現に、hideG氏は”VRのフライトシムについて”という...

記事を読む

【連載:VR探報記】VRゲーム「Virtual Hunter」に見るVR-FPSの可能性と問題点”足の非可読性”について

VR-FPSの中でも”移動の問題”を上手いところクリアーしている作品が出てきた。ゲームタイトル名は「Virtual Hunter」というもの。これは、狩猟FPSで一番の出来と呼ばれる「theHunter: Call of the Wild」をVR向けに最適化したようなタイトルで、あたしとしてはこのVR-FPSの着眼点はそこそこいい線を行っていると思う。ここで問題としている”移動の問題”と...

記事を読む