【スパイ指南】攻略「Deceive Inc.」~インテルのベストなやりくりを考察する

序盤の定石[スタッフルームのショートカット]

まずインテル1個だけで解放できる灰色の金庫は極めて重要。開けるのも一番楽でこの時点で即アップグレードに繋がる要素は序盤の定石になる。次、多くのPが行きたがるのが緑ルーム(スタッフルーム)だろう。だが、スタッフルームはあまり重要ではないとする意見がままあるようだ。このゲームのインテルのやりくりで重要になるのは明らかに青ルーム(警備室)である(何回かプレイしていればこの感覚は誰もがわかるはず)。

中盤~終盤[恐らく考えられうるベストな選択肢:警備室の踏破]

青ルームインテル10個持った状態で入る(まず、青色のドアを開けるのにインテルが5個必要になるため)☞警備員に変装する(もちろんこの変装は多少状況を見て前後しても良い)☞青ルーム内でできる限りインテルを集めて紫色のドアを開ける(最低でもこの時点でインテル8個[紫色のドアを開けるために必要なインテル数]は欲しい…)☞紫ルームに入り金庫の端末をハッキングして必要なインテルを集める☞紫色の金庫を開ける☞インテルが余っていれば青ルームに戻り青色の金庫を開ける。

すべてが定型通りにいくとは限らない…[臨機応変な機動]

もちろんこのベストな選択肢がスムーズに滞りなくいくとは限らない。例えば、途中でカードキーを拾えたり、相手から奪えたり、もしくは、インテルが供給元からしっかりと取得できたり…と、けっこう枝は交絡している。さらに、アップグレードで冒頭開けられる灰色の金庫インテル所有数を若干増やして12個にして凸する案もありうると思う。