歴史 | ゲヲログ2.0

歴史一覧

レバノンの栄光と影

レバノンで例の爆発事故が起きてから一か月が過ぎた。経済的苦境に陥り、国民生活もままならず、度重なる内戦に苦しめられている国家だ。だが、もともとこの国はこのように極度に衰退していたわけではない。首都ベイルートは「中東随一の港湾都市」と呼ばれ、「世界で一二を争うリゾート地」とも呼ばれた時代があったこと...

なぜ戦国時代における戦時には略奪が横行していたのか?

理由はいくつかあるが、一番大きいのが、「補給路」が当時なかったということである。これはナポレオンの登場まで、まったく人類が進歩しなかった「変わらない悲劇」であったということが、史実では端的に示されている。読者の方に考えてもらいたいことは、すくなくとも中世から近代にかけて、なぜあれほどまで凄惨な悲...

お釈迦様のことば

釈迦または釈尊とは仏教の開祖である。もともと王家の王子として生まれた釈迦は何不自由ない生活を保証されていたが、それを拒否し、修行に出た。そのうち悟りを古代インドの菩提樹のもとで開いた釈迦によれば、人生はだれしもが苦難の連続なのだという。すなわち生老病死という四苦に人生は満ち溢れていて、それを意識する...

ダニエル・ケン・イノウエ—ある日系アメリカ人の軌跡

戦時中、日系アメリカ人は徴兵されて、ヨーロッパ最前線に戦争のため、送られてきた経緯がある。彼らは当時、被差別民であり、しかも第二次大戦において「本来の母国の軍隊である日本軍とは戦わさせない」という、戦時中とはいえどもセンシティブな倫理的問題をはらんだ環境にあった。日系アメリカ人部隊でもっとも有名な...