レーシング

ゲーム関係

レーシングゲーム・レーシングスポーツにおけるラリーとオフロードの違い

どうやらコトの説明はいたって簡単で、ゲームを含むレーシングシーンにおけるラリーとオフロードの違いは簡単な言葉の定義の違いらしい。端的に結論から言うと、オフロード(オフロードレ―ス)の中にラリー(ラリーレイド)も含まれる...というのが真実なようだ。 これについては、Wikipediaが詳しかったので、そこから引用して解説を試みる。 次ページ~ラリーとオフロードの違い
レビュー

EV化・自動化・コア層化の三拍子でレーシングゲームはオワコンになるのか?

ハナシの前提 懸念としてあるのはまず、EV化(電気自動車化)でオワコンになるのか?っていう点だろうね。今ある自動車がEV化されるのは当然のことで、日産が目につけていたのは当然彼らが優秀でゴーンさんが紛れもなく経営者としては有能だったからだよね。トヨタが全方位といっているのはいろいろと裏があるっていう意見もありそうだけど、当然、日産が優位だよ。 EV化と自動化という技術革新 完全にゲーム内で搭載されるEV化されれば、当然ゲームとしての魅力はなくなる。なぜか?積載車両がEV化されて、エンジン車としての魅力がなくなるから。既存のレースゲームでもEV車両はもう搭載されているけど、これがすべてになって全面的に現実に即したら、やはり厳しい状況になるだろう。加えて自動化の波もある。もう車を運転する時代ではなくなった。AIにまかせておけば一番安全な状態になるだろう。時代的に車を運転するっていう時代じゃなくなっていく。AIの進歩とともに、レーシングシーンはプロレーサーの時代も含め、自動化の波に押されて消えていくというアイデアは既にあるんだ。たしかにこのアイデアは(その成否を問わず)か...