書評アニメ評 | ゲヲログ2.0

書評アニメ評一覧

書籍レビュー「ゲーマーが本気で薦めるインディーゲーム200選」~酷評させていただく一方で、賞賛させてもいただく。

なんかねぇ...小粒なものが多いんだよね。インディータイトルとして有名どころは押さえておらず、かなりニッチなタイトルが数多く上る。だから、まず、目につく悪いところを具体的に挙げていって、最後に良いところ・および賞賛すべき点までをも挙げて〆よ...

ドット絵教本はこれ二冊で決まり!

というわけです。どっちとも中古だけど、これ二冊で決まりや! まずは一冊目!だれでも「ペイント」だけでドット絵職人になる! ★書誌情報★ 『ドット絵職人―すべてのパソコンに入っている「ペイント」ツールでつくる』 出版社...

書評「インディーゲームサバイバルガイド」【あまりにも『一般論』を追求しちゃった本】

初めに言います、部分的に認めるところはあるけど...酷評します。 ハナシの始まり 本書はインディゲーム開発者がインディーゲームの開発マネジメントについて勘所を押さえただけの本。特段、手に持って必要な本じゃないとあたしは思う。本業...

書籍「TYPE-MOONの軌跡」で書かれたゲーム「月姫」の魅力三点を勝手に振り返ってみた

ハナシの始まり 本書は新書としてはけっこう良く出来ている。けど、内容として見るところといえば、(それは軌跡を追ったジャーナリスティックな書籍であるからしてから仕方の内面があるとはいえ)”月姫の魅力”ぐらいで、あとは事実確認がすごく多い。その”...

感想・アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」

記事の要約:悪かった点と良かった点がけっこう分かれるタイトル。悪かった点:キャラクターの心理展開理由付けの浅さ良かった点:音楽と映像美、テーマ結論:細かい点が多数あるアラに目をつむれば、十分良作。テーマはすごく良いだけに、もっと改良できなかったもの...