ゲーム関係 | ページ 8 | ゲヲログ2.0

ゲーム関係一覧

【連載:ローグライト探訪記】SRPG要素を加味した上その完成度極めて高し「ロスト イン ファンタランド」

序「Lost In Fantaland」 まだまだ発展途上だが、強く期待の持てるタイトル。 たしかに、ローグライトとその他のゲーム要素を組み合わせた事例は多い。問題なのは、そもそも”ローグライト”という言葉はあくまで、大局的なゲームデザインのこと・幅広いゲームデザインの成果を指すものでしかないということだ。(どのジャンルにおいてもそうかもしれないが...)ゲームそのものの詳細...

記事を読む

Nintendo Lifeが伝えるSRPG「トライアングルストラテジー」の北米における年齢レーティング

既に今年に入ってから、Nintendo Lifeがゲーム「トライアングルストラテジー」の北米年齢レーティングについて報道している(Nintendo Life)。この報道によれば、北米、つまりカナダ・米国におけるレーティング機関であるESRB(EntertainmentSoftwareRatingBoard)による推奨レーティングは、”T”、つまり10台を意味する”Teen”レーティングとなるとい...

記事を読む

【連載:ローグライト探訪記】慣性アクションローグライトSTGの完成系「GALAK-Z」を作ったデヴェロッパ17-BITは間違いなく世界唯一のゲームメーカだ

最近、友人づてに聞いたことがある。そのかたがおっしゃるには、『自分は慣性STGにはあまりなじみがない』という。もったいないことだな~と、あたしは思う。SteamでもGOGでも慣性モーションのSTGには傑作が数多い。もちろん、慣性STGを好きになれない理由もよくわかる。かしこまったタイプのSTGではないし、オーソドックスさに欠けるタイトルが多いのは事実だろう。だが、その反面、”強力な個性”...

記事を読む

「Dominion(ドミニオン)」~Steam版を起動するも、ルール解説の日本語化が微妙な進展だったので、足りない英語力を捻り絞って、残りを必死に解説してみた

ゲームの目標(ゴール) ドミニオンは資源・勝利点などを巡り展開される、デッキ拡大型カードゲームである。3つの屋敷・7の銅貨の10枚のカードから成る”貧相な”デッキからスタートし、金貨・領地・住民と建造物を得ていく。最終デッキの中で勝利点を、競技者の中で一番多く得ることが勝利につながる。 サプライ サプライ(基本カード+王国カード)はあなたのデッキの供給元である。...

記事を読む

FPS「STALKER」シリーズ開発会社GSC Game World、ウクライナのため国際支援を呼びかける

ゲームジャンルFPSのうち今年の注目作とされている「STALKER2」...そのリリースが2022年12月8日と迫ってきている開発会社GSC Game WorldはHQをウクライナの首都キエフに置く、高度な開発ノウハウを多く持つゲーム会社だ。既にGIGAZINEが伝えているが(GIGAZINE)、今回のロシアによるウクライナ侵略(NHK)を受けて、そのスタジオGSC Game Worldがウクラ...

記事を読む

「Milling machine 3D」に見るシミュレーションと実学の並立性

う~ん、これまたイロモノを持ってきたなぁ...しかし画期的なシミュレーターであることに間違いないっすタイトルですね~~www ええっと、はじめに言っておくんだけど、これって"フライス盤シミュレーター"ね。英語ではフライス盤のこと、ミリングマシンっていうらしいよ。いわゆる、『工作機械』の一種だん。というわけで、フライス盤シミュレーター「Milling machine 3D」の登場を受けて、...

記事を読む

【就職先実績から探る】デジペン工科大学(DigiPen Institute of Technology)の実力は?

これを調べるのは実に簡単なことです。なぜかっちゅうと、彼らの大学HPを見れば、そこには就職実績などがすべて書かれているからです。 俺と綾野が調べた限りでのことですが...なかなかアメリカ様の有名大学のゲーム学科なども就職実績としてはアピールしているところが少ないように思います。『ここに就職しました』『こういうタイトルに関与しています』というような具体的な事例がなく、おそらくこれは米国特有の...

記事を読む

ゲーム開発者になるために学校に通うなら進路は”大学”がオススメ~グラフィックス・BGM…すべてを独力で作り上げる気概は必須~

記事の要約:ゲーム開発はすべてにわたり自分でやるもの。サポートを受けることはできたり合作になったりすることはできても、結局のところ、PG部分含めて自力ですべてを制作・開発する気概がないとダメ。これらを俯瞰すると、大学に入りゲーム開発サークルに参加することがベストな選択肢。 というのもですね~、結局のところ、ある程度のレベルの大学ってのはどこいっても基本的に求められると思うんですよ。 ...

記事を読む

Steam(など)で収益化可能ゲーム一覧をチョー簡単に調べる方法

これを調べるのはめっちゃくちゃ簡単です。なぜかというと独自のキュレーターがもう既にタイトル一覧として情報をタイトルごとにまとめているからです。ですからSteamへのリンクをたどればそれだけで収益化可能ゲームが一覧表示されます。 リンク☞Steamキュレーター:収益化可能ゲーム一覧 また、Steam以外のキュレーションも同じモデレーターのかたがブログでまとめておられです。 リンク...

記事を読む