世界最強の射撃系ローグライト「SYNTHETIK」の正当な続編「SYNTHETIK 2」EAリリースアナウンス | ゲヲログ2.0

世界最強の射撃系ローグライト「SYNTHETIK」の正当な続編「SYNTHETIK 2」EAリリースアナウンス

トップダウンシューティング系ローグライト「SYNTHETIK」の正当な続編「SYNTHETIK 2」がリリースされることが決まった。今年の夏にEAの形式でリリースされる予定という。この続編である2では、プレイ視点が1とうって変わり、トップダウンの形式ではなく、斜め見下ろし方のものに変化するようだ。既に完成されたであろうと思われていたこのタイトル、まさかの続編リリースが決まったという事で、ローグライトヲタとしては歓喜の沙汰といえるんではないか。

ゲームプレイ・レベルデザイン・プレイクラス・ウェポン・システムすべてにわたり、1を標準としながらもさらにフレッシュ&パワーアップさせるという。システム面においては、銃器のジャム・ヒートアップなどガンリアリティをはじめとする概念を前作から踏襲しながらも、より洗練されたものを目指す。MODサポートも怠らない姿勢であり、コミュニティハブであるSYNTHETIK universe hubなるものまでも新設。このハブの導入により、オンリーワンのコミュニティ機能にも注力するという。加えて、2では4人までのCo-op対応するなど、開発Flow Fire Gamesのこの”生え抜き”に対する熱意は相変わらず抜群…。

前作が多くのユーザレビューにおいて”圧倒的に好評”を博し、このSteamローグライト群雄割拠の時代にあって絶対に欠かせないとされた立ち位置のゲームであったため、この、あまり間をおかない新作リリースのアナウンスにあたっては驚いたSteamerも多いのではないだろうか?1ではほぼサビ残ともいっても差し支えないほどの長期的なサポートを実践していたため、このEAプロジェクトにも期待が寄せられるだろう。

既に新作のSteamページは開設されており、熱心なファンが”ウィッシュリスト入り”を選択しているようだ。ページによれば、正式なバージョンは2022年にリリースされる予定で、それまでのEA版は正式版よりも安く購入できる…という。

※アイキャッチ画像:IGNより