管理人:綾野純 副管理人:fame(ファメルス)ご連絡は渉外課まで⇒
「MLB The Show 21」Xbox Game Passでも配信されることに

「MLB The Show 21」Xbox Game Passでも配信されることに

4/3の各種ゲームサイトで既に報道されていたらしい、ビッグニュースだ。

これまでXboxシリーズでの配信は絶望的とされてきた、SONYが独占してきた野球タイトルの「MLB The Show 21」がXbox Game Passに対応し、MSのCS機向けにもリリースされるというのだ。この様子をAUTOMATONが簡潔に伝えている。

あたしもこれだけはありえないと過信していた。そもそも「MLB The Show」シリーズのマルチプラットフォーム化は、今回の報道以前に報じされていた先だっての情報だったらしく、”ほかのコンソールには本シリーズは当分の間来ないだろう”と強く予測していたあたしとしても、この情報を逃していたのは事実だ。同記事でAUTOMATONはそのサプライズについて、このように報道している(以下、SIEが手がける野球ゲーム『MLB The Show 21』4月20日の発売と同時にXbox Game Pass向けに提供へ | AUTOMATONより引用)。

SIEのファーストパーティスタジオが手がける作品が、PlayStation以外のコンソールでリリースされることは極めて異例であり、マルチプラットフォーム化は当時大きな驚きをもって受け止められた。そして今回、発売と同時にXbox Game Pass向けに提供されることが決定し、海外ではまた大きな話題となっているようだ。

クロスプレイには対応、さらには課金周りはどう対応されるか気になるところだが、MLBの監修する公式野球ゲームの代表格その”ラスボス”の登場で、野球ゲーム市場の構図は大きく変わるだろう。大好評を博しているシリーズゆえ、今後、PC環境にも参入するとスポーツゲームが不振を極める中、良い刺激となるかもしれない。