管理人:綾野純 副管理人:fame(ファメルス)ご連絡は渉外課まで⇒ Tweet to @metta2tubuyak71 Tweet to @hanbun_bot
【同人系良作メーカ】「EasyGameStation」

【同人系良作メーカ】「EasyGameStation」


前実はこのdevの主ディレクターの村茶さんにはコンタクトとったことがある。どうやら開発発売元としても大会等企画は歓迎らしい。オレが一番今注目している同人ゲームメーカといえば文句なしに「テリトワール」(Civ系のシミュレーションゲーをより簡易的にリアレンジしたもの)の開発元のEasyGameStationだ。

こいつにゃはいろいろと工夫が凝らされている。Civシリーズが”やりすぎ”で”迷走”している中で、システム面のわかりにくい点をしっかりと噛み砕いている。初心者でも十分に上級者とやりあって楽しめるシミュレーションゲーになってるんが、この「テリトワール」のすごいところだ。例えば、食料とか本家ではわかりにくすぎる概念とかがかなり簡易的になってるんだな。人口・技術者量だとかをめくりめくってThe Simplestに仕立て上げているんで、オレ的にはSteamでいずれはぜひ配信してほしいタイトルのうちのひとつになっている。「カジュアルすぎ」っていう批判は起こるだろうが、それでも独特のデザインの魅力・ふわふわ浮遊感のあるキャラデザなど随所に自分たちなりの工夫が凝らされているんだな。だから、オレが太鼓判を持って推す期待できる一作だ。

んでもって、この今のEGSにまでつながる、根拠となっているタイトルがあるんだな。これがみんなご存知の「ルセッティア」だ。こいつはシミュレーション兼アクションゲームであって、かなり売れたことで知られている(オレも持ってる)。アイテム店舗の運営かつダンジョンのアクション探索をミックスしたこんタイトルはSteam配信されると、ちょっと長めのスパン・時間を要しただけで、驚異の10万本のセールスを記録したタイトル。国内の同人サークルが海外に出ていって、その結果、立派な販売実績を残した有名なタイトルになってるからみんなも知ってるだろう。

10万本っていえば、一作が大体2000円程度、常時セールスでクウォーターの価格、500円だとしても単純計算で、5000万円は軽く稼いだ(!)ってことになる。とーぜんこの点の同人ゲームとしては開発期間は短く、しかも限りなくローコストで開発されただろうから、その経済性は極めて高いはずだ。情報材ってのはこーいうよーに複製性があって、パッケ販売する必要性も皆無。ゆえ、そうとうの利益率になってるはずや(とはいうものの、ソースによればそれほどは稼いでないwっていう情報筋もある…)。

そういうわけで、アイデアと一定の技術力とデザインのセンスさえ有力であれば、世界を目指せるdevになれるっていう意味で、このサークルEGSはすごく「強い」。だからこそ、新作の「テリトワール」にも自然に期待が高まる。特にCivシリーズは買ってみたしやってはみたけど、うまく上達しねーな…っていう感じの人に格別オヌヌメできるものになるだろう(オレも本気で村茶さんにコンタクトをとった上で大会を企画したいね)。

だからこそ早い時期にリリースにこぎつけてほしいんだよな。ま、なんにせよ、セールスでdevに夢を与えてくれたってのはすごいことじゃ。ついでに言っておくけど最新情報は村茶さんのブログに載ってる…