カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

ある意味”究極”な格闘ゲーム「Among Us Arena Ultimate」~itch.ioにて無料配布中 | ゲヲログ2.0

ある意味”究極”な格闘ゲーム「Among Us Arena Ultimate」~itch.ioにて無料配布中

大手ゲーム系メディア及び準大手ゲーム系メディアで、このタイトルについて報じている記事はあまり見かけないが「Among Us Arena Ultimate」がitch.ioでリリースされ、無料でプレイできるようになっている(itch.io)。このゲームは、そのゲームタイトル名から推察できるように、その名を知らぬSteamerはいないだろうであろう伝説級の人狼ゲーム「Among Us」の設定を土台に置いた同人格闘ゲーム。

国内でこの同人格ゲーについて報じているのは個人ブログおよびその程度の規模のサイトによるものぐらいであるようだ(参考リンク [1] [2] [3])。あえて援護射撃をしておくと、さらに、いくつかゲーム実況のネタになっている…というかな~り限定的な認知であるのが実のところみたい。YouTubeではチャンネル登録者数22万を超えるフルコンチャンネルで上げられている動画が筆頭に検索リストにあがってきたのみで、周知度が高いゲームとは言えないだろう(YouTube)。

あたしも「Them’s Fightin’ Herds」がらみでコンボ練習ネタをMizuumi Wiki調べていた経過で見つけたぐらいで、プレイアブルキャラクターもまだひとりという、極めて簡素なゲームになっている(同Wikiサイトはかなりニッチなタイトルでも網羅的攻略をしてくれることで有名な欧米の格ゲー本家様という具合の立ち位置のサイト)。Mizuumi Wikiでもわりとしっかりゲームシステムが解説されていて、銃や剣・メガホンやレーザで戦うキャラImpostorが主要動作キャラとして挙げられているようだ。当該サイトではそれぞれ格闘アクションにおいてそのレスポンスについて回る、ダメージ比率など各種データがテイネイに解説されているのが現に見て取れる(Mizuumi Wiki)。

プレイ動画を見る限りこの格ゲーは、スローモーション風の緩めなスピードの環境下で、わざと限定的に設計されたコンボシステムを採用した、シンプルな遊楽ゲームといったように見栄える。コマンド技もボタンチョイチョイで繰り出せて、コンボを主たる要素としながらも、遊ぶに困らない程度に限界まで圧縮され設計されている、おもしろゲームやバカゲーに順ずるような一作。

んで『これ勝手に作っちゃっていいの?』って思った方もおられるかもしれないが、元ネタの人狼ゲーム「Among Us」の公式開発サイドは同人ガイドラインのようなものをしっかりと明記しているので問題はないように思える。かなりおおざっぱにそのガイドライン、翻案してみると『同人無料ゲーならば二次創作おkっす!』みたいな表明しているので、権利がらみで問題になることはないだろうな~…(Innersloth)。

近年、プレイすればするほど、辛くなる格ゲーが増える中で、異質すぎてある種特異点となるようなぐらい、特殊なスタンスを持つ格ゲーが本作なのかもしれない。まさに”Ultimate”といったところだろうかw。

※画像:ゲーム「Among Us Arena Ultimate」(itch.io)より引用.