カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

GamesMetaが解説するブロウルハラ初心者が意識すべき10のポイント | ゲヲログ2.0

GamesMetaが解説するブロウルハラ初心者が意識すべき10のポイント

ゲームメディアの一角、SEOに対応してきているであろう検索上位にGamesMetaの記事が出てきた。この記事の題名は「ブロウルハラ初心者が意識すべき10のポイント」と名売ってあるものだ。これ、日本語で解説してみよう。

※参考リンク:Top 10 Best Beginner Tips for Brawlhalla – GamesMeta

1・ドッジを使え!

よくよく初心者に見受けられるのが、ドッジをあまり使ってない点だ。遠隔攻撃含む、相手の攻撃を躱し、優位に立てるドッジはうまく使え。スペシャルアビリティー、またはコンボと併せて使うのも極めて有効である。

2・LT(ライトアタック)を使え!

スペシャルアビリティーにこだわりすぎると、相手が慣れてきて躱してくるので、そこにだけこだわりすぎないことを意識しよう。そこで、代替攻撃の手法としてLT(ライトアタック)を駆使することを本記事は提唱している。カウンター攻撃を食らっても背負うリスクが小さいのがLTの最大の良点。スペシャルムーブにこだることなく、上級者のようにLTをうまく使うことが重要とのこと。

3・コンボを習得せよ!

弓によるコンボは、実は、プレイはじめ初期のころから強い。サイドライトアタック(SL)⇛ダウンライトアタック(DL)⇛ニュートラルライトアタック(NL)の弓コンボだけでもかなり使えてドッジされにくく強力である。なんにせよ武器ごとに様々なコンボがあるので、相手の手の内を知っておく意味でもしっかりとコンボ習得しよう。

4・コンボの基礎となる練習あるのみ

ランクマに突入する前に、コンボなどの練習をしよう。武器ごとにブレインストーミングするだけで戦況が変わる。複雑なコンボを事前に練習しておいて、マッチで気軽に試せるのはこの手のゲームの良い点だ。いわば、スマブラ系のゲームはそういう意味でコアすぎない格ゲーなのである。

5・レジェンドの傾向を分析せよ!

レジェンドごとに攻撃のタイミングなどのコツがある。それぞれのレジェンドに対応するべく、しっかりとその個性を把握し、そのキャラごとに対策を練っておこう。多くのレジェンドが登場し、様々なムーブを持っているゆえ、それを把握することは実に重要なのだ。

6・コントローラ設定を見直せ!

それぞれ個人ごとにコントローラ設定はしっかりと把握しておくべきだ。自分にあったコントローラのボタンセッティングが出来てないと「つながるコンボもつながらない」のだ。より良い環境(comfortable)で、戦えるようにプレイ環境のマネジメントも必要だ。

7・プロのプレイを見ろ!

どのオンラインゲームでも同じことが言える。ママ、そのまま。

8・攻撃に緩急をつけろ!

攻撃に緩急をつけることで、また、動作に様々な予測不能なプレイを織り交ぜることで、相手を惑わし、攻撃されにくく、かつ攻撃しやすい状況を突くことができる。次に起こることを予測しにくいように敵を惑わす動きを会得するんだ。

9・マップを把握せよ!

マップは武器の生成ポイントなどが一定程度で決まっている。その位置・タイミングをしっかり把握しておくことで、相手よりも優位に立てる。

10・被撃後のリカバリーをしっかりすること

多くの初心者は強力な攻撃を見舞われ弾かれると、混乱して、その後の戦局の打開のためにあせり、ジャンプボタンを連続で押してしまう。強いプレイヤーと相対すると、間違いなく行動を予測されそこを狙われるので、行動を見切られることだけ、それだけは回避することだ。ドッジとアビリティーの併用をこの時点で考えるべきだ。マップに戻る際、最も良い最適解のコツも会得しておこう。

(11・特典/ボーナス)

投げボタンは拾うボタンとしても使える。これも頭の片隅に覚えておこう。