PvPレーシングゲーム「iRacing」におけるブラックフラッグの適用ルールについて | ゲヲログ2.0

PvPレーシングゲーム「iRacing」におけるブラックフラッグの適用ルールについて

iRacingは比較的レギュレーションが少ないレーシングゲームのような気がする。一番の基本となる公式解説文(OFFICIAL SPORTING CODE)を見ても、肝となる箇所は、コースカットおよびブロッキングの二点にレギュレーションの詳細は絞られている。これが大会・コンペの類となるともっと詳細を追っていかねばならないようだが、フツーにオンラインレースを楽しむ分にはこの二点を抑えておけば、とりあえずいいのではないか(問題があったりなにか追加しなければならない点がでたらその分を追記していく)。以下上記リンクより引用文。

・コースカットについて


Cutting the Course – Drivers gaining an advantage by following a course configuration other than the one specified for the event will be assessed a black flag Stop-and-Hold penalty by Race Control, with the duration of the hold being equal to the illegally gained time advantage plus 15 seconds. Any other cutting the course infractions will result in a furled black flag warning and the driver will have 15 seconds to slow down and comply before being assessed a black flag Stop-and-Hold penalty by Race Control, with the duration of the hold being equal to the illegally gained time advantage plus 15 seconds.

訳:コースカット – 指定されたコースをカットして走行してアドバンテージを得たドライバーは、レースコントロールによりブラックフラッグ-ストップ&ホールドペナルティが課される。その時間は不正に得たアドバンテージタイムに15秒を加算したものとする。その他のコースカットによる違反については、ブラックフラッグによる警告が出され、ドライバーは15秒間の減速の後、レースコントロールによりブラッグフラッグ-中断ペナルティーが課される。その期間は不正に得たアドバンテージタイムに15秒を加えたものとする。

・ブロッキングついて


Blocking – The leading driver is allowed to run a defensive line. However, blocking occurs when a leading driver actively adjusts his or her driving line based on the actions and/or positioning of a pursuing driver. For example, veering left to prevent a pursuing driver from passing on the left while running on a straight.

訳:ブロッキング: 先行ドライバーはディフェンディングが許可される。しかしながら、ブロッキングは、先行ドライバーが追走ドライバーの行動や位置関係に基づいて、積極的に自分の走行ラインを調整する場合に発生する。例:ストレートラインで左側追い越しを左側に曲がることで妨害するなど。

※ディフェンディングとブロッキングについてはシビアな点がありそうです。以下参考動画


The original uploader was Jsymmetry at English Wikipedia., CC BY 3.0, via Wikimedia Commons