カテゴリー

ゲーム関係  書評アニメ評  思想と学問  二次創作ブツ  ガジェット類

新着記事

「Orbital Bullet」【50回ぐらい死んだヘタレによる攻略のコツ】 | ゲヲログ2.0

「Orbital Bullet」【50回ぐらい死んだヘタレによる攻略のコツ】

攻撃パターンを暗記せよ(トライ&エラー)

敵の攻撃パターンは、初期ステージを除き、ほぼほぼ、初見殺しだと思ったほうがいい(特にボス戦)。ボスはどいつも強力で、初見でこいつらを倒せたら相当反射神経・対応力が高い。てか、ふつー無理☆!だから攻撃パターンは数をこなして暗記する以外ない。道中も同じようなもの(突然自爆する敵キャラがいたり、360度ショットを繰り出す強力な砲台があったりする)。

武器知識を得て強力な武器を使え

とにかく強い武器を使え。このゲームの特徴は、スピード感にある。じっくり取り組んで粘り勝ちしようとすると、泥沼になってしまう傾向にある。むしろ、”避け”よりもオフェンスに力量を置いているプレイヤーのほうが勝ちやすい傾向にあるので、強力な武器を使って”避け”つつも早め早めに敵の殲滅を狙う方が良い。一番いいのはネドランとかチャージショット系の武器。レンジ遠目から一気に敵本体を広範囲に叩ける武装はやはり有利。

マップ構成を知れ

マップはパターン化されていて、一定の法則でプロシージャル生成される。だからマップ構成の基礎は知っておいたほうがいい。さらに最近のアプデで、『時空の挟間』とかが現れるようになっている。これは挟間に入ると、ノダメとか制限時間内にその挟間のフロアーの敵を殲滅することで、強力な武装などのボーナスアイテムが手に入るというチャレンジシステム。似たようなフロアーもふつーに出てくるので、チャレンジが現れたら、ノダメ&先決でフロア内の敵を殲滅したい。

ドッジロールやボムなどの副要素を巧みに使え

ドッジロールは意外と重要。相手の攻撃を避け、ジャンプと連動し相手の上方向から踏みつぶすのもポイントとなってくる。また、副武器としてボム投下などのスキルもあったり、またまた、回復インジェクターのような即効性のあるHP回復スキルも存在する。こういった副要素の傾向をよく熟知したうえで、ツリーも強化していきたいものだ。

サークルの変更を巧みに使え

サークルチェンジは内側のサークルと外側のサークルを自由に行き来できるポイントだ。そしてその二輪のサークルごとにエリアが360度繋がっていることを覚えておいてくれ。ここから攻撃の手はずを整えて、有利な態勢を敷き、一気に敵を叩きたい。キッツくなったらチェンジ!チェンジ!そして、常套策のヒット&アウェイである( ー`дー´)キリッ

ステージ中の強化策も練ろ

実はステージ中でも”スキル”や”パ―ク”といったローグライトのアップグレード以外、死ぬと失われてしまう強化策も充実しているのが本作の特徴である(つまり、スキルとパークは双方ともにいわゆる”パーマデス”に準拠している)。スキルは連鎖反応のように筋道を立てて、スキルポイントを使い、アンロックしていくもので、パーマデス準拠ゆえ強力なものが多い(HP上限をかなりの数値上げるなど)。パークは手に入れるだけで、数パーセントボーナスをゲッツできるものが多い、いわばアイテムだ。本作、ローグライトといってもツリー強化だけではなく、道中のパーマデス準拠強化策も並立していることは、その構造・パターンも覚えておいてそれだけでかなり得である。

※画像:ゲーム「Orbital Bullet」(Steam)より引用