タクティクスオウガ風SRPG「トライアングルストラテジー」~スクエニ別2タイトルから紐解くSteam版はいつリリースされるか? | ゲヲログ2.0

タクティクスオウガ風SRPG「トライアングルストラテジー」~スクエニ別2タイトルから紐解くSteam版はいつリリースされるか?

無論、もし仮にSteamでリリースされるとしたらという条件付きですが。

まとめ

・オクトパストラベラーのSwitch配信が2018/7初頭(Wikipedia)で、かつ…

・オクトパストラベラーのWindowsStore/Steam配信が2019/6初頭(Wikipedia Steam)であること、および…

・ブレイブリーデフォルトⅡのSwitch配信が2021/2末(Wikipedia)で、かつ…

・ブレイブリーデフォルトⅡのWindowsStore/Steam配信が2021/9初頭(Wikipedia Steam)であること、

これら踏まえた上で、『どう考える?』

おおよそ次のようなタイムラインが描ける。

おそらく、2022年9月(Switch版配信の約半年後)から~

2023年3月(Switch配信の約1年後)のスパンの間にリリースされるのでは?

…と推測される。

付記:書いてて思ったこと。

スクエニも大分態勢が変わってきたや思う。

Reフロントミッション 1 and 2の報(4gamer.net)やReライブアライブの報(4gamer.net)もあり、かなり盛んなソフト屋に回帰してきた印象がある。過去作だけに頼らず、プラットフォームにもこだわりを持たなくていい時代、その時期に突入して、血気盛んにソフトを売りまくる体制にうって変わったと思うし良い傾向だと思う。

おそらく、J-Steamerのみんなもそう思って居ることだろうけど、FF7Remakeでさえ、時限独占だったんだし、これからスクエニのリメイク作品やその他もろもろの新規IPにも多大な期待を寄せていいんではないか。決算文書を詳しく見るのはまた別の機会/企画にしたいと思ってるけど、ゲーム会社として見事に復活した印象を持たせてくれるね!

本作体験版の大型拡張もその一環じゃないかな(4gamer.net)。あと、アストロノーカ2とReバハムートラグーンが来れば大満足です。もちろん、他社の動向にもよるけど…

※V字回復の要因については諸説あるようです(日経)。

関連記事は☟以下よりどうぞ。


当記事はこの☟以下の過去記事に倣って描きました。