[MS発売]AAA-FPSタイトル「Halo Infinite」【ランクマ途中抜けはBAN処分の対象-既に誤BANされたプレイヤーも?】 | ゲヲログ2.0

[MS発売]AAA-FPSタイトル「Halo Infinite」【ランクマ途中抜けはBAN処分の対象-既に誤BANされたプレイヤーも?】

「Halo Infinite」のプレイヤーは妥当な理由付けによりBANされる可能性があるという。

BANを受けると、一定時間ランクマッチへのアクセスが不可能になる。一番問題なのは、ランクマで度々起こっている『途中抜け』の問題だろう。マッチに勝てそうにないとき、負けそうなとき、『途中抜け』を行ったプレイヤーはBAN通告のメッセージとともにBANの処分をもらいうける可能性があると、Screen Rantは伝えている(Screen Rant)。

In the past week of Ranked play, some players have received a “User banned” message in Halo Infinite that doesn’t allow them to access the mode for a certain amount of time. The ban only appears to be in place for the Ranked mode specifically, as players haven’t reported any sort of similar experience with any of the other included game modes.

テキトー訳:過去一週間の「Halo Infinite」のランクマッチでの行動がもとでユーザーBANメッセを受け取ったプレイヤーがいる。そういったプレイヤーは一定期間、同ゲーム内のランクマッチにアクセスできなくなっている。他のゲームモードでは報告されていない。

Everything Halo Infinite Bans You For | Screen Rantより引用

同サイトが伝えるにはBANは、スポーツマンシップに反する行為・AFK・試合放棄・自殺、ランクをはじめとするゲームの進行への介入操作、Haloコミュニティーの定める規約違反などが具体的な理由となっているという。だが、同じ行為に該当しない、本来意図しないバグに遭遇したりしたプレイヤーもBANの対象になっているらしい、というのだ。

開発を担当する343Industriesは、それほどまでに意図した誤動作を試みたプレイヤーには厳しい態度で臨んでいるとも、同サイトは伝える。なお、BANは段階を経て制限時間による制裁がより厳しくなっていくとのことである。思えばMS発売ゲームとしては「Gears 5」においてもこの問題は根強かった(d3watch.gg)。願わくば、343が公正な態度で、クラッシュの俯瞰的問題に臨むことを期待する…記事はそう締めくくっている。