【任天堂 Switch】2021年上旬 世界でどれだけのタイトルが売れていたか? | ゲヲログ2.0

【任天堂 Switch】2021年上旬 世界でどれだけのタイトルが売れていたか?

例のごとくStatistaで公開されているデータをもとに検証してみよう。

Statistic: Top selling Nintendo Switch game titles worldwide as of March 2021 (in million units) | Statista
Find more statistics at Statista

う~ん、任天堂つええIPばかり持ってるなぁ…(笑)

・マリカー8デラックス…3500万本出荷

・スマブラアルティメット…2400万本出荷

・ゼルダの伝説ブレスオブワイルド…2200万本出荷

・ポケモンソード/シールド…2100万本出荷

・スーパーマリオオデッセイ…2100万本出荷

・スーパーマリオパーティー…1500万本出荷

・スプラ2…1200万本出荷

とな…自社IPが軒並み上位にいて、これ利益すげえんじゃねえの…

~論考(というのは大げさですが…w)~

SONYのと比べてみると路線が違うのが一目瞭然だよね。ただ、統計見て取って見て、IPが自社系なのが多い問題は改善されていないようにも見える。ただしスタートダッシュからIPを投下しまくって稼ぎまくる。しかもハードの売れ筋がこの路線でうまくいっているのは前検証したとおりです(☟参考記事を見てください)。

でも任天堂ぐらいの企業がWiiでの失敗を克服しようとしないのはありえない。間違いなくサードパーティIPもSwitchで発売しまくることでしょう。やはり自社OSでしか対応できないゲーム体現を実現している、任天堂様様はこの独自性ある路線でいいんじゃないのかな。リングフィットとかもあるし…

※Source of Photo: Nintendo