留吉氏、BG3日本語字幕プレイ動画の総本山構築【Act2実装直後そのプレイ動画の続きをUPと明言】 | ゲヲログ2.0

留吉氏、BG3日本語字幕プレイ動画の総本山構築【Act2実装直後そのプレイ動画の続きをUPと明言】

期待がかかるD&D系大作ゲームBG3だが、いかんせん日本語実装が為されておらず、さらに翻訳筋にも相当の労力が今後もしばらくはかかると思われる中で、YouTuberの留吉氏が同作の日本語字幕プレイ動画をYouTube上に上げている(YouTube)。動画は実装済みコンテンツであるAct1にまつわるものに留まるが、同氏によれば、BG3の開発陣がAct2を実装したらばその部分に当たる続きのプレイ動画をUPする、とそのコメント欄で明言している。

テンポよく耳にやさしい実況で進むこの動画コンテンツはいまだ日本語化の道筋が見通せない同作のプレイ動画としては国内で一番よくできているもの。字幕の感覚なども非常によくできており、文字通り国内でのBG3日本語字幕プレイの総本山といっても過言ではない、情報提供の役割も果たしているといえるだろう。

この日本語字幕プレイ動画はゲームプレイ内でリアルタイム翻訳ソフトを駆使したものらしい。ファメも伝えるように、この手の翻訳をするソフトはかなり開発・配布されてきた(ゲヲログ)。大局的な翻訳は(ネイティブクラスの英語力を持っているのでなければ…)これらのソフトを駆使したほうが早く、翻訳の基礎基盤として技術的にも固まりつつある”楽しみ方”の典型例になりつつある。

ほか、留吉氏は公式日本語コンテンツ実装がアナウンスされてはいるもののいまだ為されていない「EverSpace2」や(YouTube)、その公式の計画や有志による試みがほぼ無きに等しい「Wasteland 3」の字幕プレイも上げている(YouTube)。日本語プレイが現状不可能なこれらのゲーム自体に興味のある方や、日本語字幕プレイコンテンツの作り方および配信に興味のある方はぜひ留吉氏のプレイ動画を見てはいかがだろうか?

※アイキャッチ画像はTwitterより引用させていただきました。