本家WoT挫折者にもお勧め「World of Tanks Blitz」初歩鍛錬の道『歩の章』 | ゲヲログ2.0

本家WoT挫折者にもお勧め「World of Tanks Blitz」初歩鍛錬の道『歩の章』

「World of Tanks」はシステム上の批判でかく、
最近のSteamレビューでもあまりいい値を出していないのが現実だ。

世界基準のタイトルとしては、唯一無二のタンクゲームということで、この現実に落胆した方も多いことだろう。ではなぜこうなっているのだろうか?

世界で最も成功していた(過去形)タンクゲームの凋落、ははなはだしいのが現実だ…

主にF2Pの路線で何とか成り立っていたゲームがP2Wになってしまった…という批判がでかいようだ。これには二重の意味がある。というのもこのゲーム、『有料プレミアムアカウントを活用していないと高いティアーの戦車では黒字運営ができない』という事実上の原則があり、さらにその戦車そのものも高いティアーの戦車にたどり着いたりするまでかなり時間がかかり課金戦車そのものが強かったりするという『課金した環境での戦車の強さが半端ない』という前提がある現状になってしまっている。だが待ってほしい、同じゲーム会社が出してる「World of Tnaks Blitz」だったらどうだろうか?こちらは比較的カジュアル路線で軽快な戦車ゲームに仕上がっており、Steamレビューもかねがね良好である。

だから初心者がタンクゲーをやりたくて、「World of Tanks」に手を出すのはやめておいたほうがいい。やるなら無印のWoTじゃなくて「World of Tanks Blitz」から始めることをお勧めする。その理由を以下に述べる。

・プレアカじゃなくてもそれなりマネジメントできる

前述の批判からか、Blitzではプレアカではなくてもトントン高いティアーの戦車を回していける。あくまで無印と比べたら十分楽な戦車のマネジメントができる。あくまで、無印と比べたら…だけど(相変わらず、課金戦車は高かったりするし結局のところ批判する人はこのあたりを批判する)。

・課金戦車や重戦車とも撃ち合えるバランス

課金戦車が極端に強いということもない。あくまで、無印と比べたら…だけど。例えば、厨房ご用達みんな大好きソ連の重戦車KV-1すら本家ほどは強くはない。十分立ち回って同じティアーの中戦車や駆逐戦車で撃破できる環境が整っている。

・プレイ人口が常時安定している

比較してみればこうも変わるものか…プレイ人口の差は最大十倍以上ってとこかな。

Steam Chartsでも見られるようにプレイ人口が安定してるので安心してプレイできる。過疎ってない。無印と違って、スキル高い人・強い人だけが集まっているわけでもない。強い戦車だけが集まっている状況にもあまりはない。

・そもそも自走砲』がない

初心者にとって鬼門となるWoT無印版の自走砲…そもそもBlitzには自走砲がなく、今後実装されてもマップが狭いため、それほど脅威にはならないのでは?という説もあるほど。あえて取っ払ってしまったことがゲームバランスへの貢献度を高めている…といえる。

・マップが狭いため立ち回りの理解が簡単である

マップが狭いためどのポイントで射撃したらいいか?どのように動線に沿って動いたらいいか?どう連携したらいいか?が把握しすい。カジュアル路線と言ってしまえば確かにそれまでだが、それでこそBlitz。否、そうでなきゃBlitzじゃない!

といった感じである。お次攻略記事を書こうか…

Source: Twitter Steam Steam Charts[1][2]