「Blood Bowl 3」クローズドβにて既に日本語化確認 | ゲヲログ2.0

「Blood Bowl 3」クローズドβにて既に日本語化確認

リリースが夏に迫るBB3…この度、前回伝えたように、クローズドβおよびそのためのキー配布がされ始めている。確認したほどでは、クローズドβの段階でフルローカライズが為されており、ゲームを構成する様々なエレメンツには日本語で逐一説明書きが入っていたので、BB1~2のように”英語の壁”に悩まされることもないようだ。本リリースではさらなるローカライズの品質アップが期待できるだろう。

ただ、問題点が皆無だったか?というと、(クローズドβの段階であるからしかたはないものの)そうではない。ゲーム進行の速度が極端に遅い(処理時間の関係かもしれない)・敵AIとのマッチングで明らかに相手方のAIの判断性能が悪くワンサイドゲームになってしまう…などが挙げられるだろう。ただ、これらの点はβ段階であるから、許容してくれとのことは既に公式から発表されていて、納得がいく点だ。

また、ゲームの概要を知るにはこの程度のβテストアプリケーションの段階でも十分だったことも言及しておきたい。UIは洗練され、ごく自然とわかりやすく作りこまれていた。そのため、プレイに支障をきたすほどの混乱を招くこともなかった。BB2のような複雑なマネジメントシステムを盛るわけではないようだし、初心者向け機能としてどのようにプレイすればいいか?から始められるチュートリアルモードまであった。あくまでβ段階だが、BB3には期待ができる!と十分言い切れる出来だ。

※アイキャッチ画像:Twitterより