電波系美少女バーチャルインターネッツアイドル文野純がメッタメタ遊んでメッタメタ考えて勉強するゲヲログ姉妹サイト...

メニュー⇒ ソフトウェア 思想評論 数学 書評 歴史 統計 雑感 馬鹿企画

続:「Twitch Rivals」とは何か?【ゲーマーは軍事転用される運命なのか】2020/7/26追記

続:「Twitch Rivals」とは何か?【ゲーマーは軍事転用される運命なのか】2020/7/26追記

あたしも驚愕したんだけど、「Twitch Rivals」のHPにアクセスしてみると、こんなスポンサーイメージがある。以下、同HP(https://rivals.twitch.tv/)より引用。※なお、アクセス日は2020年6月4日…

「Twitch Rivals」のオフィシャルパートナーに、確かに「U.S. ARMY」とある。これは紛れもなく、”アメリカ陸軍のこと”だ。ゲーマーをリクルートしているという噂は統計学の書籍でも確かなことだって見聞きしてたけど、ここまで(悪い意味かはどうかはさておいて)露骨なのには驚いた。ハッカーをIT部にリクルートするっていう話はよく聞くが、今はゲームをスカウティングのターゲットにしているらしい。この表記はそれを如実に表している。Steamにもアメリカ陸軍謹製FPSはあるが、こちらも軍の活動、そのうちの一環なのだろう。この件については、Redditでも議題になってる

アカデミックなところを聞けば、いくらでもそういう話は出てくる。アメリカ軍関係者は国内外の大学・大学院で技術のリクルーティングを行い、応用研究で優れる日本にはその期待が特段高いらしい。例えば、ロボットの問題でも同じや。理由は簡単、日本はロボット先進国だから。あたしも某大学の教授にボストン・ダイナミクスの事例を聞けたことがあるが、日本でもあのレベルのやつを作れないことはないらしい(事実、SBはあの会社Googleから買ってる)。法規制上の問題、油圧規制問題あってか、それで作れんだけらしい。油圧と炭素タンクの設計上優れているということは聞いたことがある(暴発すると周囲をめっちゃ切り刻む”爆弾”になりかねないので作れないだけとのこと)。あと、同じ規制の問題で軍事転用には積極的にできない理由がある(例挙げると、京大は軍事技術にまつわる研究は基礎方針として禁止している)とのこと。

でもまぁ、東工大の元情報系の教員が事実上の中国の軍事技術部の傘下に入ったりしているらしいときくし、規制しろってのが無理がある。そういう意味では、中国が軍事技術を盗むのを企んでいるって批判するやつおるけど、それって一面しか見てないように思う。うちの客員教授も言ってたが、「ゲームの裏に軍がいる」ってのは限定的ながら、アメリカでも中国でも事実なんだろう。たぶん、中国だけじゃなくて、ロシアもどこでもやってることなんだろうなとは思う。カネがもらえるってのは、学者にとって、貴重な研究費に正規転用できるということと同意義だから魅力を感じざるを得ない。しかも国益に直接影響するがため、この試みを根絶することは、国家という枠組みで争いが続く限り回避不可能だろう。

かつて湾岸戦争は「任天堂ウォー」と呼ばれたことがある。まるでゲームのように敵軍をピンポイント爆撃で抹殺した時代は、いまや、無人偵察機によってテロリストを暗殺爆撃する時代に変わった。パイロットは先進国のコントロールルームにいて、テロリストを衛星中継を通じたロボットで暗殺爆撃したのち、自宅に戻り家庭を営む。これでは精神がいかれて当然だ。先述したように、残念なことに悲観視しなきゃならんのだが…根本的な解決は当分不可能だろう。カントが言ったような夢想論の元、常備軍を完全廃止するに至るまで、この試みを根絶することは不可能…重ねて、あたしはそう思う。

※今回の記事、客観的な検証ができなくてすまなかったけど、ファメも書くように、様々な憶測が飛び交っているのは事実。公平に見て、ゲームも応用技術研究と同じように、軍事技術に転用させられる恐れは必ずあるし、実際されている問題だと考えたほうがいいだろう。

※2020/7/26追記 ゲムスパがこの件について具体的に報じている。この問題は非常にセンシティブな問題だということが端的にわかる報道だろう。どこの軍隊も戦争犯罪というものを提起しておきながら、自国のそれは追及しようとしないのが現実だということがわかる(かつてアーレントは、世界史の歴史を決めたのは、『自由(=アメリカ革命)』でなく『暴力(=フランス革命)』だったと述べた)。東京裁判の結果、東条英機をあのように裁定するならば、原爆投下の戦争犯罪人(かかわった歴代のアメリカ合衆国大統領)も同じように裁くべきだ。そのときは、当然、昭和天皇も同じように。

―アイキャッチはTwitch Rivalsより引じさせていただきましたー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする